2016.04.17

最近はJaguarに乗っています。

2月に書きましたように、3年前からJaguar XJ-6 3.2 (X300型 1996年モデル)に乗っています。エンジンはジャガー最後の直6最終型です。色はノーチラスというメタリックグリーンです。

2年前の車検整備時にフロントのショックアブソーバーのウレタンブッシュを交換しています。ここまでやってある車は少ないと思います。交換前は直進性が悪かったのですが、見違えるように安定しました。

X300はフォードに買収されてから発売されたモデルなので、トラブルが少ないといわれています。私も3年間保有してきましたが、修理したのはラジオ(日本製アルパイン)と電動シートのスイッチだけでした。上述のブッシュとブレーキ関係など消耗品は交換しましたが、ほかにはエアコンのガス補充すらしていません。ただ、ドアミラーの左が折り畳めません。修理は可能ですが、結構高いので放置しています。あと、真夏の暑い時期にABSの警告灯が点灯することが時にありますが、これは警告灯のエラーかと思っています。

意外にも燃費が良く、高速中心で急加速しないで走る分にはボードコンピューターで9キロ台、給油時の計算でも8キロ台です。

このところ年間走行距離は1,000km程度です。現在は44,434km。車検を先週取りましたが、費用は整備費用、法定費用、検査代を含め約10万円でした。(認証工場で24か月整備点検ののち、自分で陸運事務所でユーザー車検です。)代行で頼んでも、プラス1,2万円でしょう。特に悪いところはないので、維持は楽です。

Jaguar1

Jaguar2

Jaguar3

Jaguar4

Jaguar5

Jagura6

Jagurar7

Jaguar8

Jagur9

Jagur10

| | コメント (0) | トラックバック (0)