« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.27

いまどきの真夏のフェラーリ

皆さん、ご無沙汰しています。梅雨が明けて真夏になったら毎日暑いですね。

そういう暑い中、先日六本木のミッドタウン東京の前で真昼間にF430とF430スパイダーを見ました。最近のフェラーリは真夏に渋滞に巻き込まれても大丈夫なのでしょうか?Sモータースさんに聞いたら、燃料のクーラーがないから、やはり乗らないほうがいいでしょうとのこと。

私もラジエーターはコア増ししてあるので、多少はオーバーヒートには強そうですが、とても真夏に走る勇気はありません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

B3のガソリン漏れとエアコンガス補充

私のB3は何か満タンにした直後の燃料の減りが早いのが気になっていました。買ったときからそうだったんですが、普通の車では一般道でも40,50km走らないと燃料系の針が動きだないのに10km位から動き始めます。それでリアシートを外して、燃料タンクの上部を見てみると満タン状態だと写真のようにガソリンがタンク上部のゲージユニットのところでガソリンが染み出しています。どうやらここのプラスチックに小さな亀裂が入っているようでした。

E36fueltankleak

作業はいつものSモータースさんにお願いしました。部品代はユニットが9,300円。パッキンが800円でした。

ところでエアコンのガスをチャージしてもらったら、今までは何だったのかと思うほど非常に冷えるようになりました。どのくらい効くかというと、真夏の炎天下でもエアコンの風が冷たくて、風量1でも直接体に当てられない程です。

| | コメント (3)

2008.07.06

最近のモンディアル

最近はあまりモンディアルに乗っていません。5月は1回も乗りませんでした。年間走行距離は2000Km程度です。

たまに乗ると、どっか壊れていないかとビクビクしますね。たとえば、エアコンのスイッチを入れるときは、ちゃんと効くだろうかとちょっと心配です。幸い特に問題はなく、車は快調です。そのうち、エンジンのスロットルとエアフローの左右同調をとってもらおうと考えています。このエンジンの古いタイプは頻繁に調整が必要なのだそうです。実際、アクセルオフ時のスムーズさが以前よりも悪くなってきたように感じています。

Ferrari_mondial_nov20073

Ferrari_mondial_nov20072

Ferrari_mondial_nov20071

写真は昨年11月に庭に置いて写したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »