« タイミングベルト交換の再考 | トップページ | 最近のモンディアル »

2008.06.29

オイルが漏れる訳

Sモータースさんに教えてもらったのですが、モンディアルtや348のエンジンからオイルが漏れるのは、エンジン前部にあるカムシャフトのプーリーのホルダーの付け根に押さえがないからだそうです。355だと抑える仕組みがあるのだそうですが、F119エンジンではここのパッキンが押さえが利かないのでゆるゆるなのだとか。それではエンジンオイルが染み出してくるのも仕方がないのだそうです。車検の前にはこの部分はしっかり下からスチームをかけて、オイル漏れを検査官に指摘されないようにしましょう。

Ferrari_cam_holder

|

« タイミングベルト交換の再考 | トップページ | 最近のモンディアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/41613828

この記事へのトラックバック一覧です: オイルが漏れる訳:

« タイミングベルト交換の再考 | トップページ | 最近のモンディアル »