« ポルシェの作法 | トップページ | ボルト式、ナット式 »

2007.10.07

車庫保管の盲点

フェラーリをお持ちの方はほとんどガレージに保管されていると思います。しかしタイヤラボさんにお聞きしたのですが、車庫保管にも関わらずフレームが錆びているフェラーリも多いとのこと。その理由は空気だそうです。

ガレージにしまっても、空気が流通していないと湿気で錆が発生しやすいのだそうです。それを防ぐには、扇風機などで風を送るのだそうです。湿度が多い日本の風土気候のためでしょうか、ガレージ保管といえども油断できません。私のガレージは一番安いタイプで下もコンクリート敷きではありませんが、換気扇は24時間365日回しているお陰か、車の方は幸い大丈夫なようです。

Under_mondial

私のモンディアルの下。数多くのフェラーリを見てきたタイヤラボさんによれば、これは綺麗な方なんだそうです。フレームに塗布されているのは防錆塗料らしいです。オーナーズマニュアルによれば、本当はこれも2年に一度塗ることになっているようです。

|

« ポルシェの作法 | トップページ | ボルト式、ナット式 »

コメント

晴旅人尊塾長さま

 コメントありがとうございます。ホームページ拝見しました。いやーすごい人生ですね。

 911はルビーピンクですか。彼女のカレラと同じですね。328はブルーでしょうか。渋いですね。そしてハーレーにスキンヘッド、お年は還暦を過ぎた大先輩。人生のお手本としてこれからもよろしくお願いします。

投稿: ディドリ | 2007.10.27 18:13

初めまして!
フェラーリのサイトを見ているうちにこちらに辿り着きました。964も所有している事で何か共有観でコメントさせて頂きました。フェラーリ328は今年に入手したのですが今、いじりまくっています。964も328も「自己メンテ」が目的で購入し不都合な箇所を探しては直していますが、328は昨日ドアの打つ張りを外して接着剤が劣化した部分を修復しました。どんなもんかぜひ覗いて見て下さい。

投稿: 晴旅人尊塾長 | 2007.10.26 16:17

それにしても、ディドリ殿の車底はきれいですな。キダスペのエキパイもいぶし銀ですわ。

投稿: かまくら | 2007.10.09 23:00

急坂でも底を擦らなければOKですが、クラッチが気遣われますね。私の車庫も前後ともギリギリで大変です。

投稿: ディドリ | 2007.10.09 01:47

私の車庫は半地下、前側はドーンとオープン、で換気良好。しかし、両サイドはチャリンコでかなりタイト。しかも急坂、細道、直角、ノン・パワステ。車庫いれは男の仕事ですね(汗)。

投稿: モモンガ | 2007.10.08 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルシェの作法 | トップページ | ボルト式、ナット式 »