« エアコンただいま修理中 | トップページ | エアコン修理完了 »

2007.10.21

2CVの冬支度

段々寒くなってきましたので2CVの冬支度を準備しました。取扱説明書によると、気温10℃以下では、過冷却を防ぐためにフロントグリルにマスクをつけることになっています。

2cvwinter

マスクをつけたところ。プラスチック製で、左右ではめこむだけです。これで走行中に脱落とかしないんでしょうか。

2cvsummer

マスクを外すとこういう状態です。

|

« エアコンただいま修理中 | トップページ | エアコン修理完了 »

コメント

ディドリさん、こんばんは。

小生にも思い出あります。昔、83年式アルピナC1/1-2.3に乗っていたのですが、当時はヨーロッパ仕様しかなく、こいつのキドニーグリルはもともと開いてなかったんです!(これが純正なんです。)
夏になりますと、当然詰まった鼻を日本仕様のブタ鼻に変えていましたが(笑い)。
でもこうしていじれるところに楽しさがあるんですよね。

1960年代初頭に現れた、かの有名なフェラーリ250GTOなんかも冬にはあのフロントの独特なエアスクープを閉じて走りなさいって.. 有名な話ですよね。

風邪をこじらせないようにマスクをしなさいってことですかねえ!

投稿: タイヤラボ | 2007.10.21 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エアコンただいま修理中 | トップページ | エアコン修理完了 »