« 今度の足車は2CV | トップページ | 名義変更 »

2007.05.13

HONDA NSX

HONDA NSXはFerrari 348と同じ1990年の発売で、当時はフェラーリのライバル出現とはやしたてられました。しかしフェラーリがその後F355,360,430と続いたのに対し、NSXは基本的には同じスタイルのまま2005年に生産中止になりました。後継モデルが計画されていると発表されていますが、まだ姿は見えません。

NSX、車としての出来はフェラーリよりも良いそうなのですが、なんで人気は続かなかったのでしょう? 人によっては、エンジンがV6でしかも横置き搭載、ウェットサンプなのでスペック上のことを問題にする人もいました。しかしサーキットを走らせるとV8で、縦置きエンジンで、ドライサンプのフェラーリ348よりも早いと思いますが。

しかしNSX、生産が中止になってから中古市場では却って人気がでてきたのではないでしょうか?基本的には良い車でHONDAだからエンジンもよく回るし楽しいと思いますが。

フェラーリにあってNSXにないものはなんなんでしょうか。伝統?ブランド力?国際的評価?カリスマ性?非日常性?第一次スーパーカーブームの時に存在したかしないか?それとも乗用車を作っているメーカーの車だからでしょうか?

|

« 今度の足車は2CV | トップページ | 名義変更 »

コメント

-nakamura-さん、コメントありがとうございます。私はNSXは乗ったことはありませんが、想像するに仰るとおりだと思います。

しかしNSXは商業的には続きませんでした。何ででしょう。理想を追求しすぎて価格が高くなってしまったからでしょうか?確か新車で1000万円前後しましたから、趣味にその金額を出せる人はポルシェか中古のフェラーリに流れてしまったでんしょうか?うーん。日本のメーカーの車造りの限界がここにあるようにも思え、色々考えさせられます。

投稿: ディドリ | 2007.05.18 21:22

はじめまして。 初代NSX-Rに10年近く乗っております-nakamura-と申します。 標準グレードのNSXから乗り換えました。 フェラーリは348で山を攻めたことがある程度くらいです。
NSXは非常にタフで、良くバランスの取れた車だと思います。 メンテナンス費用があまりかからず新車時のフィーリングを維持することができるのが魅力ですね。
良く廻るエンジン、軽い車体、煮詰められた足廻りのセッティング、ミッドシップならでわの荷重移動で車を操る楽しさ、そしてほどよいパワー(素人の私には充分すぎるくらいパワフルですが)。 
黒澤元治さんが講師をつとめるNSXのドライビングスクールに何度も参加してスポーツドライビングの醍醐味に目覚めることができました。
この車はサーキットドライビングの入門に本当に良い車だと思います。 私にとって「メートル原器」のような存在です。

投稿: -nakamura- | 2007.05.16 21:28

こんにちは。NSXも乗られていたのですか。NSXは良い車でしょうけど、フェラーリとはちょっと違う感じの車ですね。でも新しいNSXは楽しみです。

投稿: ディドリ | 2007.05.15 22:39

ディドリさん、こんにちは。

私は、90年に新車を購入し、以後、何度か他の年式のNSXを試乗しております。
結論から言いますと、とても乗り易く、良い車であり、年式によってポルシェ911と同じような進化をたどっている車。ということでしょうか。
そう、初期の生産車両と後期方ではまったく違っていましたね。(コンセプトは同じなのでしょうけれど。)
いつかはどこかで感想(インプレッション?)を言うつもりでしたが、ここで少しお話したいと思います。

楽しい思い出といえば、フェラーリ308GTBととある場所で走った(激走?)事でしょうか。
相手は78年のドライサンプ。なめてかかったら甘かったですね。なかなかどうして50km程の道のりでしたが
ずっとピタリと付かれた記憶があります。(根性でしたかねえ!)
はっきり申し上げますと、NSXは、ずばり当時のフェラーリ328GTBをターゲットにした車だったんでしょうね。 開発車両担当は、当時の328しか乗った事がないとお聞きしましたので。(残念!)
NSXは技術屋さんからみれば、単にFFのレジェンドの動力系を逆に押し込めただけ。ブレーキはインテグラタイプRの物とか...言ったらきりがないですね。でもフェラーリが完璧な車かといいますと、そうでもないんです。
極端に右側にオフセットされたペダル類。NSXのつもりでアクセルを踏もうとすると、そこはクラッチペダルですもん。(テスタロッサなんかは特に→ですね。)これにはあの中嶋悟さんも「あれには我慢できないよ。(笑い)」と漏らしていましたね。
しかも当時の車両の多くは個体差があるものですから、新車を専門店でメンテナンスしてからでないと......
ですから自家用車はNSXと聞いております。(ディドリさんいい車ですよ!)

私個人としましてはNSXタイプR(これが一番。)はV6では最高のマシンと思いますが。(欲しい。) 

最後に、NSXは一から造りなおして縦置きのV10、4リッターエンジンが欲しかった。 いや、がんばって造ってもらいましょう! 

 

投稿: タイヤラボ | 2007.05.14 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度の足車は2CV | トップページ | 名義変更 »