« 耕運機と同じトランスミッション | トップページ | コンディションの維持 »

2007.05.24

2CVのフューエルポンプ

2CVの機械式燃料ポンプです。2CVは冬にキャブレターを暖めるため、排気の一部をキャブレターの近くまで導いています。それが災いして夏場には燃料が気化してしまい、ホットスタートが困難になることがあるそうです。そのため、この車は対策として燃料ホースにカバーをかけ(黒いプラスチック)、キャブレターに送る排気の管には遮熱のダクトが巻かれています。

2cv_fuelpump

矢印の先が燃料ポンプ

|

« 耕運機と同じトランスミッション | トップページ | コンディションの維持 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 耕運機と同じトランスミッション | トップページ | コンディションの維持 »