« ポルシェのブレーキのオーバーホール | トップページ | ポルシェのオイル漏れを改めて確認 »

2007.02.25

久々のスポーツ走行

今日はツインリンクもてぎのフルコースを久々にスポーツ走行してきました。

最近サーキットにはポルシェでばかり行っていたので、フェラーリモンディアルでサーキットを走るのはほぼ半年ぶりです。ポルシェに慣れてしまうと、この年代のフェラーリでのスポーツ走行はやってられないという感じです。ミッションが入りずらいし、ヒール・アンド・トゥもきまらない。ブレーキも弱いので3,4周毎にクールダウン&チェックを入れました。昔はそういうもんだと思っていたので余り苦痛ではなかったんですが。 

それでもさほどスピードの出ていないV字コーナー手前のブレーキングで白煙とともにフルロックしてしまい、コースアウト寸前になりました。(時速200kmからのフルブレーキングを行なうバックストレートエンドでなくてよかったとしみじみ思いました。) ABSの警告灯はついていなかったんですが、効いていなかったんでしょうか。

タイヤにフラットスポットができたんでしょうか、雪道をチェーンで走っているようにガタガタします。次の週末にタイヤをチェックしてみます。

ともあれ、無事に帰ってきましたが、やはりモンディアルでのスポーツ走行はそろそろ引退ですね。

Ferrari_mondial_t

|

« ポルシェのブレーキのオーバーホール | トップページ | ポルシェのオイル漏れを改めて確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルシェのブレーキのオーバーホール | トップページ | ポルシェのオイル漏れを改めて確認 »