« ポルシェ カレラGT | トップページ | 久々のスポーツ走行 »

2007.02.23

ポルシェのブレーキのオーバーホール

私の911に乗っていただいたとあるプロの方から、「ブレーキの引きずりがありますよ」と指摘されて、Sモータースさんにブレーキのオーバーホールを行って貰いました。確かに昨年パッドを交換して以来、ブレーキを踏んでいないときでも鳴きがやまないので自分でもちょっと気になっていました。(今はいているパジッドのRS4-4というパッドは効きが良い一方で、鳴きが凄いのでも有名なパッドです)

Sモータースさんで分解したところ、特に引きずりはなかったということで、やって失敗したか、と思いましたが、やはりオーバーホールしたブレーキは良いですね。ペダルの戻りが良くなり、ブレーキを踏んでいないときの鳴きはほとんどなくなりました。

後期型964のブレーキは前後とも4ポッドですから、前後左右合計でシリンダーが16個あります。ブレンボ製で、オーバーホールキットはシールだけでなく、ピストンが付いてきます。ピストンはジェラルミン製で1個約4,000円。前後でサイズが異なり、4種類あります。

Porsche_brake_piston

こうしてポルシェに色々と手をかけてくると愛着がわいてきますね。

|

« ポルシェ カレラGT | トップページ | 久々のスポーツ走行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポルシェ カレラGT | トップページ | 久々のスポーツ走行 »