« Alpina B3とBMW X3 | トップページ | A級ライセンスに挑戦(1) »

2007.01.06

ユーロ高と本国のフェラーリ

昨年来、為替相場で日本円がユーロに対して最安値を更新し続けています。このためヨーロッパの製品は日本で値上がりしています。昨年夏以来、BMW,ポルシェ、メルセデスが価格を改定(値上げ)しています。新車は買う予定がないので影響はないのですが、同様にパーツの値段も日本円では上がってきているのが困ります。

さて、お正月にお会いしたタイヤラボさんによると、ユーロ高、円安のため、今現在日本のモンディアルの中古車相場が全世界のなかで一番安いと思われるのだそうです。また、本国にあるモンディアルtは台数が極端に少なく、あっても12~13万キロなんてざらで、ヤレているのが多いのだそうです。これはミラノに親戚をお持ちの方のお言葉だけに説得力がありますね。

|

« Alpina B3とBMW X3 | トップページ | A級ライセンスに挑戦(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Alpina B3とBMW X3 | トップページ | A級ライセンスに挑戦(1) »