« 荷物も乗るモンディアル | トップページ | ブレーキパッドを交換 »

2006.10.18

ブレーキローターを交換しようとしましたが

先日サーキットを走ってだめにしてしまったフロントのブレーキローターとブレーキパッドを交換しました。ブレーキパッドは3ミリから1ミリ程度しか残っていませんでした。

Club BMW3のトップ右上に広告を掲載していただいているユーロカーパーツ・ジャパンさんからローターを取り寄せ、パッドはいつものプロジェクト・ミューのzMeviusユーロ・エコを大阪のカーパーツ・QUESTさんから取り寄せました。ローターもパッドもそれぞれ1万円前後です。ローターはドイツのATEです。BMW E36のブレーキはATE製なので、ATEのローターは純正のOEMと思われます。ちなみにローターの最低の厚みは20.4mmで、新品から2,3ミリ程度しか幅はないとの事。研磨はお勧めではないようです。

Ate

土曜の朝5時に起きて準備をはじめ、明るくなると同時に作業を開始しましたが、ガレージジャッキで上げただけでは朝飯前ということで力も入らず、キャリパーの裏側の16ミリのボルトが緩みません。あっさり諦めて近所のタイヤ屋さんでパーツ持込、工賃1万円でやってもらいました。こういうことをやっていては初心者から抜け出せないですね。あとから、こうやれば外れたのではないか、と思いつきましたが、、

Ate2

以前はプロジェクト・ミューのユーロ・スポーツ・ローターで金色でスリット付でかっこよかったのですが、今回はシルバーに光り輝くツルツルのローターです。これも悪くありませんねぇ。

|

« 荷物も乗るモンディアル | トップページ | ブレーキパッドを交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/61704038

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキローターを交換しようとしましたが:

« 荷物も乗るモンディアル | トップページ | ブレーキパッドを交換 »