« モンディアルtのセンターコンソール | トップページ | ネコヒス用カラーリングが完成 »

2006.10.14

ちょっと古いフェラーリを持つための10か条

新車のフェラーリは保証もあるので故障の心配もなく、また乗りやすいと聞いていますから比較的誰にでも乗れると思うのですが、90年代初期以前のちょっと古いフェラーリとなると誰でもという訳にはいきません。

今までの自分の経験や人から聞いた話などをまとめて、ちょっと古いフェラーリを維持するための10か条というものを考えてみました。やや理想的に過ぎる面もありますがご容赦ください。

  1. フェラーリは実用には使わない覚悟。(都会で車なしでも過ごせるところならフェラーリ1台でもOKでしょうが、地方で車が実用としても必要ならもう1台用意しましょう。)
    故障に驚かない、些細なトラブルに目くじらを立てない寛容
  2. 故障に対する金銭的余裕、それがなければ修理費用ができるまで不動になる覚悟。あるいはできれば自分である程度の修理は行う技量と知識
  3. たとえ出先で故障しても平然としている胆力
  4. 入りにくいシフトや重いクラッチなども使いこなせるテクニック(かつてはフェラーリは女性には運転できない、と言われていて、まさにその時期の車です)
  5. 決して快適に楽にドライブしようとは思わないストイックな気持ち(運転中は水温、油温、油圧、その他の兆候などへの常時細心の注意を払う)
  6. 日常的にオイルチェックや交換などを行うことを厭わないマメさ
  7. 家族の冷たい視線という圧力に耐える忍耐力あるいは説得力、他人にどう見られても平気でいられる太い神経
  8. たとえ国産の早い車に挑発されても乗らず、他人と競うことをしない自制心
  9. 他の人のフェラーリがどんなにかっこよくてもお金がなければ自分のは改造しない冷静さ
  10. 以上さまざまな、また更に予想せざる困難、試練に耐えるタフネスさ、それに負けない執念、根気、それで疲れ果ててクタクタになっても本望と思える気持ち

かなり理想的に書いていますので、古いフェラーリオーナーがみなこの条件を満たしているかというとそうでもないと思います。しかし新車のフェラーリを買うほどのお金の余裕がない場合は、この条件の半分位は満たさないと、たとえ買うことができても長年維持することはできないんじゃないかと思うのですがいかがでしょう?

|

« モンディアルtのセンターコンソール | トップページ | ネコヒス用カラーリングが完成 »

コメント

KANEDAさん、こんにちは。コメントをありがとうございます。
348はボディはモンディアルより新しいですが、ほぼ同世代の車ですね。
お金があれば多少は楽になりますが、お金があっても苦労からは逃れられないですよね。
今のは違うんでしょうけど。

投稿: ディドリ | 2010.03.28 17:37

こんにちは。初めてコメントいたします。KANEDAと申します。
348オーナーです。この10か条いいですねー。全部当てはまります。
しかし、まったく後悔しておりません。それどころか楽しくて仕方ありません。ちなみに5ヶ月で1500km走行しました。最近では運転する体力を養う為トレーニングジムに通っています。これからも10か条守って頑張ります!。

投稿: Kaneda | 2010.03.23 20:49

こんにちは。
早速リンクしていただき、ありがとうございます。
私もディドリさんのblogをリンクさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

投稿: Shigeru | 2006.10.21 13:00

Shigeruさん、こんにちは。F355はそれまでのフェラーリと違って格段に乗りやすくなったと言いますね。それにしてもF355で通勤ですか!

ホームページ是非リンクを張らせてください。

投稿: ディドリ | 2006.10.20 07:43

はじめまして。
以前モンディアルtカブリオレを持っていました。
「10か条」の1,2,4に引っ掛かって(特に1,4)手放しました。もうちょっと実用的に使いたかったけど、暖まるまでのシフトの入り辛さはそれを許してくれず、2年3ヶ月で3000km走っただけです。現在は「通勤にも使える(実際に使っています)実用的フェラーリ」、F355に乗っております。

投稿: Shigeru | 2006.10.18 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/12274580

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと古いフェラーリを持つための10か条:

« モンディアルtのセンターコンソール | トップページ | ネコヒス用カラーリングが完成 »