« なかなかやるねモンディアルt | トップページ | エンジンリフレッシュと進化剤その後 »

2006.07.01

スロットルの掃除

アルピナB3は12万キロ超なので、スロットルの内部もさすがに汚れが溜まっています。

Dsc06014

そこでKUREのエンジンコンディッショナーで掃除をしました。

Dsc06015

一番いいのはスロットル本体を取り外して石油で洗うのだそうですが、スロットルは色々線やパイプがつながっていて、インジェクターにつながる燃料ホースも近いことから怖いのでやめました。

|

« なかなかやるねモンディアルt | トップページ | エンジンリフレッシュと進化剤その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかなかやるねモンディアルt | トップページ | エンジンリフレッシュと進化剤その後 »