« ブレーキ警告灯の問題(3) | トップページ | フェラーリのV8サウンドが格別な理由 »

2006.05.14

ポルシェ911 (964)のフロントダンパー

ポルシェ911(964カレラ2)のフロントダンパーです。11万5千キロ走って一度も交換していないらいのですが、乗り心地は特に問題ないように思えます。

しかしダンパーはバンプラバーがぼろぼろ、ブーツは下に落ちています。ビルシュタイン製の専用品(調整機能つき)ですが、やはりオーバーホール&交換したいですね。ブッシュやボールジョイントのブーツは大丈夫そうでした。

Dsc05822

追記、 その後調べましたらば964のダンパーは密封されていて、日本のビルシュタイン・サービス・センターのエナペタルでもオーバーホールはできないのだそうです。新品を買うしかありませんね。これが1台分で18万円(定価)のようで、ちょっと痛いです。

|

« ブレーキ警告灯の問題(3) | トップページ | フェラーリのV8サウンドが格別な理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/61704020

この記事へのトラックバック一覧です: ポルシェ911 (964)のフロントダンパー:

« ブレーキ警告灯の問題(3) | トップページ | フェラーリのV8サウンドが格別な理由 »