« アライメント調整 | トップページ | ブレーキブースターのトラブル »

2006.04.17

整備マニア

一昨年10月にフェラーリを購入して以来、整備漬けの週末を送っています。フェラーリの整備は一段落したのですが、クセになってしまったというか、車の整備をしていないと気が落ち着きません。幸いというかAlpina B3は初年度登録以来12年目、走行距離14万キロ目前ですので、色々と手を入れる箇所に事欠きません。

週末に時間があるとジャッキアップしてウマをかませて下回りののぞき、「ここも交換が必要だな」などとチェックしています。劣化していて交換が必要な場所を見つけるとうれしくてうずうずします。これは性質が悪い病気ですね。場所が決まると、純正やら社外品やら中古やら、オークションなども含めて色々なところでパーツを探し、時には時間をかけて手に入れて、今度は自分でやろうか、とかやっぱりプロに頼もうかとかあれこれ手順を考えて数ヶ月すごします。

Dsc05677

こうなると新車は買えませんね。新車は点検のみで整備する必要がある場所がありませんから面白くありません。中古で走行距離の多い車。しかし本質的には良い車でまだまだ基本箇所は大丈夫。そういう車の劣化した箇所を少しずつ交換していって本来の性能を取り戻す、これが堪えられない楽しみです。

|

« アライメント調整 | トップページ | ブレーキブースターのトラブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/61704015

この記事へのトラックバック一覧です: 整備マニア:

« アライメント調整 | トップページ | ブレーキブースターのトラブル »