« ガレージジャッキ | トップページ | 乗り心地を良くしたくて »

2006.03.26

フェラーリの官能的サウンドに陶酔

足回りのリフレッシュが終わったばかりですが、今度はクラッチ交換のためにSモータースに車を持っていきました。

DSC05199

その途中、春らしく暖かいので窓を全開にして走ったら一般道ですがキダスペシャルの官能的サウンドに酔いしれる思いを感じました。今まで本や雑誌でさんざんフェラーリのサウンドは官能的と読んできましたが、やはり100回読んでも実際に聞かないことには実感できませんでした。

意外なことにそのサウンドは高速でなくても一般道を普通に走っても十分に味わうことができます。むしろ道路脇の建物などに反響する音があるので一般道の方がよく聞こえるくらいです。高速だとどうしても窓をあけると風切り音が大きくなってしまいます。

官能的という表現は上品にするために使っていますが、実はもうオルガズムそのものです。(単に英語にしただけですが)。脳内を快感をもたらすエンドルフィンのようなものが大量に噴出している感覚です。麻薬のような高揚感というのはこのことなのでしょうか? (その分、後から疲れがでるような感じがありますが)

一般論としてはフェラーリに比べてポルシェをはじめとして、速く、よく曲がり、よくブレーキも効き、快適な車は沢山ありますが、この官能的サウンドで敵う車は私が知る限りありません。

|

« ガレージジャッキ | トップページ | 乗り心地を良くしたくて »

コメント

ドライブに気持ちの良い季節到来ですね!
窓を開けてFerrariサウンドを満喫というのも春ならではな感じです。
私も、久しぶりに348を出して、今度は音だけじゃなくビデオを撮ってきました(←馬鹿)。ぜひ見に来てください!

投稿: のりっく | 2006.03.29 02:28

駄馬さん、こんいちは。

うーん、そうはっきりと回転数を見ていないのですが、大体3,000rpmからと思います。

投稿: ディドリ | 2006.03.27 22:04

はじめまして。

うちの348にもきだすぺがついているの

ですが、やっぱり3000rpmくらいが

いいおとですか?

投稿: 駄馬 | 2006.03.27 08:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/9269375

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリの官能的サウンドに陶酔:

» Ferrariで全開! [Inside of のりっく]
久しぶりのクルマネタである。最近スキーばっかり行ってて(書いてて)、「クルマはど [続きを読む]

受信: 2006.03.29 04:05

« ガレージジャッキ | トップページ | 乗り心地を良くしたくて »