« 軽自動車は良いですね | トップページ | 極秘プロジェクト進行中 »

2006.01.21

パーツがやっとそろいました。

B3を足回り交換をお願いして約10日。パーツがほぼそろいました。
ショックアブソーバーは当初オーバーホールの予定でしたが、装着されていたのがオーバーホール不可の複筒式だったので、新しいショックアブソーバーを購入しました。E36の複筒式は生産中止とのことで、倒立単筒式のものになりました。ストロークはノーマルのものです。定価は4本で12万円位です。

DSC05112

DSC05111

 

|

« 軽自動車は良いですね | トップページ | 極秘プロジェクト進行中 »

コメント

wataさん、こんにちは。M3用のは強化されていたり(ブッシュとか)、アッパーマウントは角度がついていたりするのが純正との違いのようです。確かに新品のダンパーにはある程度の慣らしは必要かもしれませんね。情報ありがとうございました。

投稿: ディドリ | 2006.01.24 08:12

ディドリさん、こんにちは。
私もE36/M3Bに乗っていたときにビルシュタインのショック・アブソーバに交換したことがあります。
ディドリさんのと同様、倒立単筒式の純正リプレイス・タイプで、コイル・スプリングは引き続き純正のものを使用しました。
M3用とB3用とでは仕様が違うとは思いますが、交換した直後はあまりの固さにビックリしました・・・。
が、1,000kmほど走ると不快な固さも取れ、以後はソリッドな乗り味を保ってくれました。
ショック・アブソーバにも「慣らし」は必要なんでしょうかね(笑)。

投稿: wata | 2006.01.22 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/61704001

この記事へのトラックバック一覧です: パーツがやっとそろいました。:

« 軽自動車は良いですね | トップページ | 極秘プロジェクト進行中 »