« フェラーリ・マセラティ・スポルティーバでの走行 | トップページ | カムシャフトが折れたメルセデス »

2005.11.28

大失敗、ホイールセンターのキーを破損

ちょっと前、雪が降ってもおかしくない位寒かったので、今年は早めに冬用タイヤに交換することにしました。昨年はこの近辺は珍しく12月初旬に降雪がありました。アルピナの17インチホイールの中古を探してるのですが、見当たらないのでとりあえずE46 318iに使っていた15インチのスタッドレスタイヤを履いてみました。B3 3.0/1はE36ベースでブレーキは当時の325iと共通なのでローターやキャリパーのサイズも今にしてみれば小さく、15インチホイールでも入ります。

しかしここで大失敗。アルピナのホイールの中央にあるカバーのロックを外すときに、キーが抜けなくなっていろいろやっているうちに折ってしまいました。このmade in Italyのキーは弱く、よく折ってしまう人がいるんだそうです、という話をつい2ヶ月前に聞いたばかり。 硬くなる構造はわかっているので、どうすれば良いかコツはわかっているつもりでしたが。

それで折れたキーはシリンダーの中。電話でKさんに教えを請いまして、ドリルでシリンダーに穴を開け、逆タップでシリンダーごとまわしてカバーをはずしました。当然そのシリンダーは破壊されまして交換しなくてはならなくなりました。「生兵法は怪我の元」ということわざを地で行ってしまいました。

DSC04639

ニコルでパーツの値段を聞いてもらっったら、4個一組で2万円だそうです。たまたまKさんのお店に以前使ったものの残りがあったので、1個5千円で譲ってもらいました。1個だけキーが違ってしまいましたが。

|

« フェラーリ・マセラティ・スポルティーバでの走行 | トップページ | カムシャフトが折れたメルセデス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/61703985

この記事へのトラックバック一覧です: 大失敗、ホイールセンターのキーを破損:

» BMWアルピナB3 BMW ALPINA B3 (アルピナ) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「BMWアルピナB3 BMW ALPINA B3 (アルピナ)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。... [続きを読む]

受信: 2006.01.12 16:58

« フェラーリ・マセラティ・スポルティーバでの走行 | トップページ | カムシャフトが折れたメルセデス »