« アクセルペダルを改造 | トップページ | E46は内気循環にしないほうが良いもうひとつの理由 »

2005.08.30

フェラーリライフはサードステージへ

昨年9月に破れかぶれの勢いで買ったフェラーリ モンディアルt。最初はフェラーリオーナーになった喜びのみで舞い上がっておりましたが、運転の難しさに辟易。これがファーストステージでした。

セカンドステージは車を完全な、というよりよりまともな調子にするべく鬼の勢いでの整備、これが半年かけて一段落しました。

次はフェラーリを乗りこなすべく始めた週一1時間程度の朝連。皆さんのアドバイスによりギア鳴りのしないシフトチェンジをマスターし、ようやくフェラーリをドライビングする喜びを味わえるに至りました。それまでは大人しくそろりそろりと動かしていた程度にすぎないということがわかりました。

ここまでほぼ10ヶ月。やはりフェラーリという車は大変な車ですね。

サードステージに目覚めたのは、ポッドキャスティングで音を配信するため、サーキット走行をしたい、というのがきっかけでした。そのためには高回転域でのスムーズなギアチェンジは必須、ということで練習&工夫を重ねたところ目覚めた次第です。やはり高い目標を立てて挑戦すれば新しい世界が開けるっていうことはあるんですね。こういう経験は久々でとっても新鮮な感じです。

|

« アクセルペダルを改造 | トップページ | E46は内気循環にしないほうが良いもうひとつの理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/5686596

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリライフはサードステージへ:

« アクセルペダルを改造 | トップページ | E46は内気循環にしないほうが良いもうひとつの理由 »