« 回したらエンジンがますます軽くなりました | トップページ | エンジンの分解に挑戦 »

2005.08.15

頭の痛いミッション

サーキットを走る我がモンディアルのサウンドを今流行のポッドキャスティングでMP3にて公開しようと思い立ちまして、密かにレーシングスーツを買ってきて、ツインリンクもてぎでスポーツ走行のできるロードコースのサーキットライセンスを取得しました。

お盆の暑いさなかなので、まずは手始めに愛用のBMW 318i MTを使って練習開始です。いや回りの車の速いこと速いこと、邪魔にならないようにバックミラーばかり見て走りました。おかげでフラッグを見ていたかどうか自信がありません。(大いに反省しています。)

フェラーリでも高速道路のようなところを使って「朝練」してみました。そうしたら、ミッションの入り難いこと。とてもヒール&トゥなんてできないどころか、1速から2速へのシフトアップも高回転ではガリガリいって、中々入りません。今までは余り回さないで入れていたので何とかごまかしていたことが分かりました。

ダブルクラッチをふめば何とか入りますが、シフトアップにもダブルクラッチなんてちょっと恥ずかしい感じです。聞くところによるとフェラーリのシンクロは弱くて、日本では特に良く使う2速が一番速く消耗するとか。

とりあえずは9月末のFISCOの走行会を目指していますが、さてどうしようか、マイクロロンでも入れてみようか、と思案中です。何しろミッションをやってしまったら全交換では100万円オーバーコースだそうで、まずはミッションを痛めないことを最大限に考慮しています。


|

« 回したらエンジンがますます軽くなりました | トップページ | エンジンの分解に挑戦 »

コメント

tomboさん、ブルースさん、アドバイスありがとうございます。あとOさんのおかげで、開眼しました。もはや1速から2速へのシフトアップでギアなりしなくなりました。

コツは回転をあわせることなんですが、1速から2速がレーシングパターンのため、どうしても時間がかかってしまいます。ですから、その間に回転が下がってしまうので、もうひとふかしアクセルを踏むというだけでまったくギアなりがしなくなりました。

そうしたら運転の面白いこと!新たな感動です。皆さんのおかげでフェラーリの運転の楽しさに目が開かれた思いです。

投稿: ディドリ | 2005.08.21 21:56

まいど、とんぼです。
モン3の時にショップでオメガを薦められ、入れたら確かに入りやすくなりました!個体差もありますが、我家にいたクロモン号は温まれば回転合わせをズボラにしてもスコスコ入りました。慣れの問題もあると思いますよー

ちなみに330は温まっても合わさないと弾かれます!ダブクラは脚にこたえるので、中吹かしをいれてジジーな走りをしてます。車も運転手もジジーですから・・・ (^^)

投稿: tombo | 2005.08.19 17:13

今日も暑いですね。
ミッションの問題ですが、私も同じ問題を抱えていました。何時の頃からか良く憶えていませんが段々とセカンドにスコスコ入るようになりました。今では冷えた状態でも、都内でのシフトダウンも問題ありません。
多分、ディドリさんの体もギアボックスも徐々に馴染んで来ると思います。焦らず、じっくり戦法で行きましょう。伊豆スカイライン等を熱くなって走っていた頃、思いっきり回さないとセカンドにはシフトダウンないので、怖い思いを何度も体験して中途半端に攻めるのは車が受け付けない事も学びました。

投稿: ブルース | 2005.08.19 12:09

もてぎのライセンスを取得したのはのりっくさんのおかげです。のりっくさんから情報をいただいていなければライセンスを取得しようという気が起きなかったと思います。

ギアオイルの情報ありがとうございました。同じタイプのミッションですから試して見たいとおもいます。

投稿: ディドリ | 2005.08.18 09:23

サーキットライセンス取得されましたか。私も「もてぎ」で走っています。最近忙しくて全然走っていませんが…。
ミッションの入りですが、ギアオイルによっても結構違うようです。私はオメガの690というオイルが調子いいようです。冷えているとき以外は良く入りますよ。

投稿: のりっく | 2005.08.18 03:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/5482212

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の痛いミッション:

« 回したらエンジンがますます軽くなりました | トップページ | エンジンの分解に挑戦 »