« タコ足のマフラー | トップページ | ちょっと古い車に惹かれます »

2005.07.25

15インチにインチダウン

15インチにインチダウン

1998年に318iを購入したときはもともと15インチのエリプソイドスタイリング46というアロイホイールでした。非常に乗り心地がよく軽快な感じが印象的でした。これはドイツではウルトラライト、と呼ばれる純正では珍しい鍛造ホイールだそうです。

その後クロススポーク42という16インチのホイールに変えて先ごろまで履いていましたが、スタイルは良くなったもののどうも操縦性が重くなり軽快感が失われ、わだちにとらわれるようになるのが気になっていました。前の15インチホイールは冬場にスタッドレスタイヤ用に使いっていましたので、毎年春先に16インチに変えたときに重さを実感していました。冬場はスタッドスタイヤにも関わらず非常に軽快で楽しくドライビングしていたためです。

そこで夏用タイヤも15インチに戻すことにしました。ホイールはもともとの15インチと同じものをもうワンセット、ヤフーオークションで購入しました。冬用とあわせ同じホイールを8本持っています。タイヤはけちってBigfootで中古タイヤ(フランス製のコンチネンタル エコプラス)にしました。318iはフェラーリを買ったいまや足車になってしまいましたので、見栄を張る必要もありませんし、金食い虫のフェラーリを養っているので、318iについてはコストパフォーマンスでいこうと思ったからです。

15インチから16インチにアップしたときのデメリットとは違い、すぐに体感はできませんでしたが、車本来の軽快感とわだちにとらわれないハンドリングの素直さを取り戻しました。16インチは205/55、15インチは195/65なのでタイヤ自体の幅はわずか1センチの違いなのに不思議ですね。

|

« タコ足のマフラー | トップページ | ちょっと古い車に惹かれます »

コメント

すいません。「足車」という表現がよろしくなかったでしょうか。フェラーリのオーナー同士が話しているのを聞いていると、フェラーリ以外の実用車のことをそう呼んでいたので、ついついそういう表現を使ってしまいました。そういえば、私自身も他のフェラーリオーナーから318iのことを「足車」と言われて、むっときた覚えがあります。

フェラーリは実用にならないという意味では足になりえない車です。通勤には使えませんし、雨には乗れません。

E46の318iは実用性を兼ね備えていて、かつフェーラリとほぼ同じ程度に走りを楽しむことができます。スタイルもまだまだ魅力的ですし。

ポール・フレール氏がもし車が1台だけだったらアルピナにする、と言ったのはかなり前の話ですが、私ももし1台だけならばフェラーリの方を手放しすますね。

フェラーリは生涯で一度乗ってみたかったので、気まぐれで買ってみただけです。フェラーリのオーナーになるなんて1年前までは思ってもみなかったので、BMWほどの思いいれは実はありません。BMWは25年来ですから。(買う前の段階を入れて)

投稿: ディドリ | 2005.07.31 09:18

318iはフェラーリを買ったいまや
足車になってしまいましたので

ディドリさんにとっては紛れもない
事実なのでしょうが、
E46乗りとしては寂しいコメントです。

CLUB E46の世話人をされている
方のコメントとしても残念かと・・・。

投稿: E46ファン | 2005.07.30 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/61703942

この記事へのトラックバック一覧です: 15インチにインチダウン:

« タコ足のマフラー | トップページ | ちょっと古い車に惹かれます »