« フェラーリブランチ | トップページ | フェラーリエンジンの魅力はバランスから? »

2005.05.09

見てびっくり、F50のエンジン

フェラーリブランチの当日、東名の海老名SAでF50のエンジンを見せてもらうことができました。
(開けてあったのを勝手に拝見したのですが)

DSC02466s
ランボルギーニ・ディアブロのエンジンも凄いですが、F50のエンジンはもっとすごいです。エンジンルームの大きさがとにかく広く、そこにでーんとV12エンジンが鎮座しています。

ディアブロのエンジンは大きいとはいえ、スチールボディの中にあるんですが、F50のはエンジンとギアボックスがシャーシの上にあるだけで、まわりはペラペラの薄いカウルだけです。まるでエンジンを運ぶための車で、ドライバーはそのコントロールのためにあるような感じです。

DSC02467s


DSC024692
F50は私は見るのは初めてでした。見てびっくりですが、乗ったらもっとびっくりなんでしょうね。きっと。

DSC00988s
ランボルギーニ・ディアブロのエンジンもすごいです。


|

« フェラーリブランチ | トップページ | フェラーリエンジンの魅力はバランスから? »

コメント

lassie.komさん、Rさん、こんにちは。

見てびっくりのF50ですが、走ったらきっともっとびっくりなんでしょうね。確かにボディはほとんど厚みがないほどでした。まさに公道を走るF1ですね。

投稿: ディドリ | 2005.05.11 07:38

F50を観察できて良かったですね。あれはエンジン自身がシャシーの一部に組み込まれているのでドライバーは常に振動と騒音に晒されます。頭がガンガンしてくるようです。でもカーボンボディは軽量でドアの開け閉めは紙の扉のような軽さです。カレラGTも同様の感触があります。きっとEnzoもそうなのでしょう。

投稿: lassie.kom | 2005.05.11 06:03

おおーすごい
実は自分もGWにF50見ました
もうほんと感激だったんですけど
V12なんてこの先どんくらいメンテにお金かかるんでしょうね

投稿: | 2005.05.10 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/4040077

この記事へのトラックバック一覧です: 見てびっくり、F50のエンジン:

« フェラーリブランチ | トップページ | フェラーリエンジンの魅力はバランスから? »