« モンディアル大整備の費用は | トップページ | フェラーリは速く走らないといけないか? »

2005.05.25

フェラーリのエンジンオイル消費

ドライサンプの車を持つのは初めてなもんで、フェラーリのオイル管理には初めてなことばかりです。

オーナーズマニュアルによればオイル消費量は1000kmあたり1-2リットルが適正値なんだそうで、これも驚きです。普通の車ならオイル容量は4-5リットルですから、2000-4000kmも走るとオイルがなくなってしまいますね。

さて大整備が終わって900km走ったことからオイルを計ってみると、これがゲージの下限以下です。通常エンジンが冷えているときはオイルが下に落ちているので、オイル量は多めに出るはずです。

尋ねてみると、フェラーリのオイルはオイル温度が80度位の状態でエンジンをかけた状態で測るのだそうです。オイル温度計がインパネにありますが、なかなか温度が上がらないと思っていたらセンサーが壊れていたそうです。またゲージの上限まで入れると、高回転のときにブローバイの中までオイルが回ってしまうので、半分がいいのだそうです。

ちなみにオイル容量は11リッターですが、通常に抜くと9リットル程度しかぬけないそうで、あとはオイルタンクやオイルパンの下に残ってしまうようです。つまり2リットル程度は残っている訳です。

マニュアルではオイル交換は1年または1万キロとあったと思いますが、早めのオイル交換がトラブルを防止する秘訣だそうなので、3000kmあたりで交換しようと思っています。

|

« モンディアル大整備の費用は | トップページ | フェラーリは速く走らないといけないか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/4243944

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリのエンジンオイル消費:

« モンディアル大整備の費用は | トップページ | フェラーリは速く走らないといけないか? »