« タイミングベルト交換(6) たるんでいたチェーン | トップページ | タイミングベルト交換(8) エアコンは諦める? »

2005.02.28

タイミングベルト交換(7) エンジンヘッドの再塗装

 フェラーリというとエンジンのヘッドカバーが赤い結晶塗装されているのが目玉?ですが、これが熱ではがれやすく、私のもはがれています。オイルのにじみはスチームで洗浄したら落ちたのですが、これは機械的には問題ないものの見た目が悪いので、せっかくエンジンを下ろしたこともあり(エンジンを降ろさないとできないものですから)、再塗装をお願いしました。

 再塗装のためには今残っている古い塗装をスケルトンというリムーバー液でプラスチックのへらを使いはがす必要があります。これくらいは自分でやったら、とKさんからアドバイスされていたんですが、実際にやるとなると面倒になって頼んでしまいました。

イタリア本国に送って再塗装することもできるそうですが、高い費用がかかる割りには仕上げはとっても雑とのことです。


DSC01593
写真は塗装はく離前のヘッドカバー(既に一部はがれていた)


DSC01620
 (写真2)塗装をはく離したヘッドカバー

|

« タイミングベルト交換(6) たるんでいたチェーン | トップページ | タイミングベルト交換(8) エアコンは諦める? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/3101186

この記事へのトラックバック一覧です: タイミングベルト交換(7) エンジンヘッドの再塗装:

« タイミングベルト交換(6) たるんでいたチェーン | トップページ | タイミングベルト交換(8) エアコンは諦める? »