« 過去最高の燃費を記録 | トップページ | インターネットで国産パーツを買う »

2005.01.12

意外に壊れないイタリア車(もあるという話)

 イタリア車というと壊れるというので評判ですが(失礼!)、意外と丈夫というのもあります。

 まず最初に壊れるだけ壊れて悪い箇所を直してしまうと、その後は壊れることなくずっと走れるという車があります。私の以前乗っていたフィアット・リトモ・アバルトはそういう車でした。新車で購入した前のオーナーは最初のころ大変だったようですが、その後は安定したようです。私のところに来たときはエアコンのみが使用不能でしたが、それを直してからは1年ほどですが、ずっと大丈夫でした。

 会社の同僚が乗っていたフィアット・クロマ(アルファロメオの164やランチア・テーマとプラットフォームを共有している車)ですが、日産のディーラーで整備をいつもやっていて、ほとんどトラブルはなかったそうです。

 逆に良く壊れるという風評を聞くのはランチア・テーマ・8.32 これはフェラーリ308のV8エンジンをフロントにつんだ車で人気が高かったのですが(価格も)、やはり構造的に無理があったようです。そもそもフェラーリのエンジンが実用にも使われる4ドアサルーンに積まれること自体が使われ方として無理だと思います。それからランチアデルタ・インテグラーレ、これもフォルクスワーゲンの2代目ゴルフと同じくらいの大きさの車に2リッターのハイチューンドターボエンジンを無理やり詰め込んだ感じの車で(エンジンルームなんかぎっしり詰まっていて手が入らないような感じです)、無理があるようでした。

 エアコンなどの電装系は別として、きちんとメンテしていればイタリアの車も意外と丈夫なのかもしれません。私のモンディアルもプロのKさんに言わせると、タイミングベルト交換をして燃料フィルターとかウォーターポンプとかエンジン周りを一緒にやってしまえば、後は何もなく乗れるかも、と言ってくれました。

 ちなみに最近のイタリア車は以前に比べてずっと壊れにくいらしく、友人のアルファロメオ147はほぼ1年ですが、まだ大丈夫です。会社の同僚の156も車検を過ぎたにも関わらずまだトラブルに遭遇していないようです。以前から考えると奇跡としか思えません。(重ね重ね失礼)

  以前はイタリア車のオーナーが「壊れない」というのは強がりを言っているのであって、警告灯が常時点灯しているとか、ラジオが鳴らないとか、走ることには変わらないことは壊れたという部類に入らないのかと思っていましたが、そうではないようです。

|

« 過去最高の燃費を記録 | トップページ | インターネットで国産パーツを買う »

コメント

へへへ、デルタにお乗りの方に見られてしまいましたか!それは失礼しました。

トラブル前に定期的に劣化した部品を交換されてるんですね。まさに輸入車オーナーの鏡ですね。で、劣化した部品をそのまま使っているとやっぱり故障につながるんでしょうね。

それから劣化が早いっていうのは、エンジンルームにただでさえ余裕がないのに日本の夏だと一層熱がこもりやすく、劣化を促進しているっていうことは考えられませんか?たとえばテーマの832などの場合、普通のテーマや同じエンジンをつんだ308よりもタイミングベルトの寿命はずっと短いのはエンジンルームにこもる熱が原因ではないか、と本で読んだことがあります。

デルタと同じプラットフォームに同じベースのエンジンをつんだリトモアバルトに乗っていましたが、こちらはエンジンルームがかなり余裕があったせいか、パーツの劣化は気にならないレベルでした。

デルタに関しては友人が乗っていたもっと古い8バルブが結構難儀していたようだったので(本人は決して失敗とは認めませんでしたが、最後にはまっすぐ走らなくなって手放してしまいました)、ついつい例にあげてしまいました。

生半可な知識で書いておりますので、すいません。またこのコメントも反論している訳ではありませんので、重々お許しを。

投稿: ディドリ | 2005.01.13 09:24

こんにちは、ディドリさん。

デルタの16v乗りさんと同意見ですね。材質の問題とかで比較的短期間に劣化するという問題だけのような気がします。現行の車に関しては、部品調達がグローバルになって、且つ低コストかが進んでしかも、以前だったら系列のみという形が壊れた結果、いい物が流通しやすくなっただけはないかと。

あと、一番売れる首都圏って車にとってかなりシビアなエリアだと思うのである意味で夏、エアコンがダメになったりするのは、しょうがないと思いますよ。

投稿: そういちろう | 2005.01.12 12:39

はじめまして。デルタの16v乗りです。

工場在住期間は長い奴ですが、あれは故障なんかじゃなくって、単に劣化した部品を交換しているだけなんですよ(笑
部品が劣化しない国産車のほうがなんかあやしい気がする今日この頃。

投稿: delta16v | 2005.01.12 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/2548135

この記事へのトラックバック一覧です: 意外に壊れないイタリア車(もあるという話):

« 過去最高の燃費を記録 | トップページ | インターネットで国産パーツを買う »