« クラッチのマスターシリンダー | トップページ | イタリア自動車雑貨店 »

2004.12.15

年間走行500kmのテスタロッサ

以前に20年もののフェラーリで走行距離3万キロ程度のものがぞろぞろあるので、メーター戻ししていなければそいういう車は年平均で1,500kmしか走っていない、ということを書いたと思いますが、実際にそういう人がいるという話を聞きました。

私の通っているSモータース(Sは頭文字)で聞いたのですが、そこのお客さんでテスタロッサを持っていながら年間で500km程度しか走らない人がいるそうです。ちなみにポルシェも持っているとか。年間で500kmしか走らないと却って調子が悪く、動かそうと思っても例えばスロットルのバタフライが固着してしまってエンジンがかからないということがあるそうです。そのたびに直すそうなんですが、毎年直してばかりだとか。

この人の場合は特に大事にしすぎて動かさないというわけではなさそうですが、やはり機械モノはある程度使っていないと状態が維持できない、という一例ですね。

|

« クラッチのマスターシリンダー | トップページ | イタリア自動車雑貨店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/2273009

この記事へのトラックバック一覧です: 年間走行500kmのテスタロッサ:

« クラッチのマスターシリンダー | トップページ | イタリア自動車雑貨店 »