« イタリア自動車雑貨店 | トップページ | 購入2ヶ月で費用31万円 »

2004.12.18

購入後2ヶ月にして2回目の整備入庫

年末の宴会続きで体調を壊したらしく風邪気味ということで仕事を早めに引けて夕方から寝ておりました。そうしましたら横になって5分もしないうちにSモータース(Sは頭文字)のOさんから電話が入り、頼んであったモンディアルのパーツが入荷したとのこと。途端に風邪は治り、さっそくフェラーリを車庫から引き出してSモータースに向かいました。

今回交換するパーツはクラッチのマスターシリンダーとエアコンのコントロールユニット、とくに後者は来年始めにならないと入手できないと言われていたので意外に早く大喜びです。パーツ代はマスターシリンダーが20,700円、コントロールユニットが70,400円とかで割りと高くありません。(感覚が麻痺してきたか)

パーツはもちろん正規ディーラーからの取り寄せではなく、イタリアに出向いて買い付けてくるパーツの運び屋さん経由です。ヤフーオークションで出ているマスターシリンダーは3万円ちょっとしていましたから、それよりも安いです。

交換は早ければ2日ほどでできるとのこと。とっても楽しみです。代車はちょっと古いスバルの軽自動車Vivioでした。アクセルをふかしてもエンジンがうなるだけでちっともATがシフトアップしないので壊れていると思ったらCVTでした。出始めたばかりのCVTなのでベルトの音が非常に大きく、うなるような感じです。(今のはもっと静かだそうです) 子供たちを乗せたらVivioは好評でした。フェラーリとどっちが良いか?と聞いたら、迷った挙句Vivioを選びました。車に関心がない同乗者からすると、中古の軽自動車の方が乗り心地は良いというのは正直なと感想なんでしょうね、きっと。

|

« イタリア自動車雑貨店 | トップページ | 購入2ヶ月で費用31万円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/2305172

この記事へのトラックバック一覧です: 購入後2ヶ月にして2回目の整備入庫:

« イタリア自動車雑貨店 | トップページ | 購入2ヶ月で費用31万円 »