« その他フェラーリの問題点 | トップページ | フェラーリを買ったといったときの周囲の反応 »

2004.11.23

タイヤが古い

我がフェラーリモンディアルのタイヤが非常に古いものであることがわかりました。

山が沢山あるもののそれほど走行距離を走らない車なので古いのではないか、という疑いはもっていたのですが、本日タイヤショップで見てもらうとなんと98年の20週に製造のものでした。何と6年以上前。購入時にはいていたのは(いまもそのままですが)ブリジストンのエクスペディアS-01というもので、いまはもう製造されておらずS-03の世代になっています。もともとこのエクスペディアS-01はかつてフェラーリにはかせると高速での安定性が優れていると清水さんの本にも書かれていましたが、タイヤショップの人に言わせると、硬いタイヤだそうです。

乗り心地が硬いのもこれが原因であると考え、新しいタイヤに取り替えることにしました。新しいのはブリジストンのRE050A、今年発売になった最新のタイヤで、元々はエンゾ・フェラーリのOEタイヤとしても使われたものです。 前が205/55 16 後ろが225/55 16と昔の車はタイヤが細いので安いのがうれしいです。 8万3千円ほどで購入できした。

f22.jpg

|

« その他フェラーリの問題点 | トップページ | フェラーリを買ったといったときの周囲の反応 »

コメント

Sugiさん、こんにちは。

確かにイタリア車にあっては不具合もまた楽しみの一つですね。不具合を研究しているとその過程で色々と車に詳しくなります。

懐具合はそれほどでもないんですが、数ある不具合を一度に直したりはせず(そんなことをしたら楽しみが減っちゃいますから)、今回はここを直そうかとか、次回はここに手をつけようかというようにその時々の懐具合と相談しながらゆっくり考えています。どっちみちパーツがいっぺんにそろわないので、時間をかけて直さざるを得ないということもあります。

イタリア車の場合は新車でもあることらしく、「こんな高い車なのにトラブルばかりで欠陥車だ」というよなことをいって正規ディーラーのコーンズにフェラーリをつき返したお金持ちの話を聞いたことがありますが、そのような方は何か勘違いされているような気がします。

イタリア車に接していると自然と人間がおおらかになってきます。神経質気味の性格を矯正するにはちょうど良いかもしれません。

ディドリ

投稿: ディドリ | 2004.11.24 08:24

確かにエクスペディアは過去とても高くグリップの良い
タイヤだったと記憶します。

 色々と不具合が出ているようですが、ブログを見ていると
それを楽しんでいるように思われます(笑)

 やはり、イタ車を購入するのはディドリさんのように
車を心底愛して色んな角度から洞察する力のある方じゃ
ないと難しそうですね~。あと懐の余裕も....(汗)

 ブログ楽しみにしております。

投稿: Sugi | 2004.11.23 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3553/2044691

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤが古い:

« その他フェラーリの問題点 | トップページ | フェラーリを買ったといったときの周囲の反応 »